エイジングケアできるコスメ選びをしましょう。 長時間潤いをキープきるもの 年齢肌は、皮脂分泌や、コ...

70代の乾燥肌をケアする化粧品の選び方

エイジングケアできるコスメ選びをしましょう。
長時間潤いをキープきるもの
年齢肌は、皮脂分泌や、コラーゲン生成が少なくなり、肌がいつも乾燥している状態だといえます。基礎化粧品選びで重要なポイントは保湿効果を長時間持続させる成分が配合されているものを選ぶということです。特に70代は肌の水分が空気中に逃げやすくなっているので、水分蒸散を防いでくれるものがおすすめです。

肌のバリア機能を高めてくれるもの
外部の刺激から肌を守る機能が低下してきます。若い肌に戻すには、肌のバリア機能を高めることからはじめましょう。肌バリア機能をアップする成分配合は、メーカにより独自の処方がありますが、貯水力・保湿力の高い化粧品であることがあげられます。角質層をセラミドで満たすこともバリア機能を高めるのに有効です。

コラーゲンを増やすエイジングケアができるもの
70代のコラーゲン不足は非常に深刻です。コラーゲンを生み出す力が衰えているので、コラーゲン生成をサポートしてくれるエイジングケア成分が配合されているものを選びましょう。また、スキンケアは肌に負担をかけるものではなく、常に肌に働きかけてくれる、優しい成分であることが重要です。毎日使うものだからこそ、ポイントを抑えて、効果が実感できることはもちろん、肌に優しいものを選びましょう。